弁護士

高橋 佳子

愛媛県出身 九州大学法学部卒業 九州大学法科大学院卒業

経歴

平成22年9月
司法試験合格(64期)
平成24年1月
松山市内法律事務所にて勤務
平成25年4月
高橋佳子法律事務所 開所
令和元年9月1日
あいりす法律事務所 開所

所属弁護士会等

愛媛弁護士会所属

日本弁護士連合会 子どもの権利委員会 委員(平成29年6月~現在)
愛媛弁護士会 子どもの権利委員会 副委員長(平成30年4月~現在)

児童相談所法的対応機能強化事業対応弁護士

少年院視察委員(令和元年6月1日~現在)

NPO法人 障がい者・児の性と生を考える会 理事

得意分野など

離婚に関する紛争全般(養育費や面会など離婚後の紛争も含む)、子どもの問題、不貞慰謝料請求、中小企業法務
 平成25年4月に高橋佳子法律事務所開設後、離婚事件に特化し、約6年半、相談、交渉、調停、訴訟等に携わってきました。直近では、年間約100件前後のご相談に対応してきました。
 お子さんの関係で紛争が生じている場合は、子どもの心身の状況に配慮しつつ、対応をしていくこと、相談者や依頼者と対等な関係で打ち合わせをしながら細かく丁寧かつ迅速に進めていくことを心がけております。
 離婚事件をとりまく裁判例や法律の関係の日々の変化にもきちんと対応しております。
 1件1件丁寧に対応するため、受任する事件数に制限を設けております。

著書・論文

えひめの冠婚葬祭(遺言書の基礎知識)2013年発刊